高級接待はもう古い!?あえて庶民派スタイルで心をつかむ、福岡の名店3選!! | WEBe(ウェビー) - コンテンツ起点の販促メディア

高級接待はもう古い!?あえて庶民派スタイルで心をつかむ、福岡の名店3選!!

福岡は国内でも有数の「出張に行きたい街!!」(中洲効果ってスゴイ)
福岡で仕事をしていると、東京、大阪からお客さんが出張に来ることもしばしばですよね。
そこで、毎回頭を悩ませるのが接待のお店選び。
呼子のイカが食べられる高級居酒屋、個室がある水炊き屋・・・偉い人たちが、もろ手を挙げて喜びそうな選択肢がいっぱいありますよね。

でもでも、思うんです。
偉い人も、いつも似たようなお店に連れて行かれて…実は“飽きてる”のではないかと!!
そこで今回は、偉い人の心をつかむ(かもしれない)、庶民の味と雰囲気でもてなすお店をあ・え・て、ご紹介したいと思います!

お客さんとの宴席がマンネリ化している営業の皆さん、騙されたと思ってご一読くださいー♪


①つきよし

▲ずらりとメニューが並ぶ店内


博多といえばラーメンの印象が強いですが、実はうどん発祥の地!!(知ってましたか?)
※ここでは、うどん文化発祥のくだりは割愛します
そして最近では、飲めるうどん屋=“うどん居酒屋”ブームが到来してます。
その走り的存在で、昔から地元の大衆飲み屋好きが愛して止まないお店がこの「つきよし」
魅力的すぎるメニューの数々、しかも安いー!!
ついつい頼みすぎて、うどんまで辿り着けないこともしばしば(汗)


▲釜たまうどん


ただ、大人数では入りづらいので、「今日はサシでカウンター」「3人で18時スタート」的なシチュエーションがお勧めです。
焼酎なら、だんぜん飲み切りボトルがおトク!(水差しのような入れ物で、めっちゃ注ぎやすい!)
★お店 つきよし
★住所 福岡県福岡市博多区須崎町5-7 ※中洲へのアクセス◎

 

②呉朝明(ごちょうめい)

▲雰囲気のある外観(出典元:食べログ「呉朝明」


昔は屋台として営業していた名店、ラーメン居酒屋「呉朝明(ごちょうめい)」
ここは、なんといっても、コスパ!コスパ!!コスパ!!!
大将おまかせ料理7品に、飲み放題がついて・・・お値段ひとり3,000円!!
屋台時代から愛されるワンタン(ゆでも焼きも)、和牛サガリ・・・そして〆のラーメンまでついてます!(これで儲かってるのか、心配になります)
 

▲名物料理の数々!出典元:食べログ「呉朝明」



お店は決してキレイとは言えませんが、「逆に」味があってお客さんとの距離も縮むこと間違いなし。
だって、偉い人は小ぎれいなお店に飽きちゃってるのですから!
けっこうなボリュームなので、体育会系のお客様にオススメです♪
★お店 呉朝明
★住所 福岡県福岡市中央区舞鶴1-6-12 秀和舞鶴レジデンス1F ※中洲へのアクセス△


③南活FC

▲キャプテン翼色強めの店内


‟なんかつエフシー”この響きにピンと来た方…そう、そのとおりです!!
世界中で愛読されているサッカー漫画、「キャプテン翼」好きの店長が営む居酒屋、その名も「南活FC(なんかつエフシー)」です。
※漫画では、主人公・翼のサッカーチーム名が「南葛FC」なんです
ここは、新鮮な海の幸が絶品!
もちろんコスパも◎で、ゴマカンパチ、サザエなどのお刺身やあら炊きが、330円~堪能できますー!!
(個人的には、値上げして構わないので、長くお店を続けてほしいと切に願ってます)


▲まさかの330円メニュー


朝方まで開いているので、遅い時間からの会合にも使えますよ。
「キャプテン翼」好きのお客様には、日向くんも顔負けの‟ネオタイガーショット“を喰らわせる、いや飲んでいただくことをお薦めします!(破壊力抜群のアルコール飲料です)

★店名 南活FC
★住所 福岡県福岡市中央区西中洲11-6 三光ビル2F東側 ※中洲へのアクセス◎


 

「営業たる者、まずは飲み会を仕切れないかんばい!!」

入社した頃、ミニにタコ、もとい!耳にタコができるくらい先輩に言われてました。
「偉い人は、もう高級店に飽きている!!(ケンシロー風)」と、勝手に言い切ってきましたが…もちろん、そうじゃない方もいると思います。
くれぐれも相手様のニーズを事前に確認して、ご判断いただきますようお願いします。
ではでは、お客さんと素敵な福岡Nightをお過ごしください!!
また次回お会いしましょう~♪
 
  • シェアする
  • ツイートする

関連タグ

関連タグはありません